鋼球ができるまでの工程

自転車の車輪などが滑らかに回るのは軸の部分にボールベアリングという部品がはいっているためです。ボールベアリングは電車の車軸やリール、風力発電など様々な軸に使用されています。

ボールベアリングには数多くの鋼球が入っており、軸の周りにはいっている鋼球が回転することによって軸を滑らかに回すことができます。

この鋼球は全ての鋼球が一致してある必要があり、いびつな鋼球ですとボールベアリングの回転にムラができてしまいます。また、鋼球は完全な球である真球に近い球でなければならないということであり、そうでないとボールベアリングの回転が滑らかではなくなってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る