丸めたアルミホイルを金槌で何時間も叩くと…?

今インターネット上でちょっとしたブームになっているのが、丸々1本のアルミホイルを丸めたものを、金槌で叩き続けるとどうなるのか?というちょっとした実験です。
とにかく丸めたアルミホイルを叩き続ければ良いので、自宅でも気軽に出来ますから気になったらチャレンジしてみてください♪

最低でも2時間程度叩いていると、アルミホイルの凸凹が平らになってきてヒビなども消えてくると思います。
更に叩いたときの音も「カンッ」というような硬いものを叩いた時の音になってきますよ。

そこから更に叩き続けていくと、元がアルミホイルを丸めたものとは思えないほどの鏡面ボールが出来上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る