プラチナを見分ける方法

プラチナは、よく宝飾品でも使われている金属ですが、似たような金がありますのでプレゼントする場合には間違わないように気をつけましょう。

プラチナは白金と書きますがゴールドではありませんし、メッキもされていないスッピン美人の金属ですが、一方で、ホワイトゴールドは加工しやすく、ツヤのあるメッキがゴールドに施されている化粧美人の金属なのです。

プラチナとホワイトゴールドでは純度によって価格も異なりますが、金の価格は日々変動しているため、金の売り時や買い時はその時の景気によって左右されますので、どちらが安いかは一概に言えないのです。

プラチナはもともとメッキが付いているわけでもありませんので、プレゼントに贈るならプラチナがオススメですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る