金属は精錬を行うことにより、不純物が多い金属から純度の高い金属を取り出すことができますので、今回は鉄や銅、アルミの精錬についてご紹介いたします。

鉄は、人間がもっとも多く利用している金属であり、化合物から高温を用いることにより鉄を取り出すことができ、鉄鉱石や石灰石、コークスを高温の炉に入れて、酸素と反応させることにより、鉄の精錬を行うのです。

銅は、人間の文明とともに古くから用いられている金属であり、高温を使わなくても化合物から銅単体を取り出しやすいので、黄銅鉱やコークス、石灰石の原料を還元していき、粗銅を電解精錬を行うことにより純銅を得ることができます。

アルミは、軽くて丈夫なため近年では消費量も増加しており、電気の生成が得意なので電気の缶詰めとも言われていますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る