金属の特性と熱処理

学校で学んだことがあるかもしれませんが、金属の性質についてご紹介いたしますので、ぜひ学んで金属についての知識を深めましょう。

弾性とは、金属を弱い力加減で引っ張って変形しても、元の形に戻ろうとする性質でありバネが該当します。

塑性は、強い力加減で引っ張ったことにより、変形してしまい元の形に戻らなくなってしまうという性質ですが、その中でも引っ張って細く伸びる場合には延性、力を加えると薄く広がる展性と言いますよ。

鉄と呼ばれている金属は、炭素や他の金属元素が混ざってできた物であり、鉄鋼は炭素の含有量によって名称が変化します。

鉄鋼は熱処理を行うことで硬さを調節することができ、焼き入れや焼戻し、焼きなましという処理方法がありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る