金属のスリット加工とは?

金属のスリット加工とは、様々な性質を持った金属箔を細く、薄く加工する加工法の一種です。
基本的にステンレス素材や一般非鉄金属に行なわれることの多い加工法で、携帯電話や自動車の部品等、他にも多くの身の回りの家電の部品を作ったりする為の欠かせない技術となります。

金属材料に合わせた設備が必要となる為、実際に発注する時は設備が整ったところを探してみると要望に応えてもらいやすいですよ。

スリット加工はその精密さ故、職人に高い技術・高い知識が備わっていないと、加工品を部品として使用した時に予期せぬ不具合が起こってしまうこともあります。
また、万が一スリットが原因で不良品が出てしまった場合に備え、即日対応してくれる工場を探しておくと安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る