レーザー加工機本体も小型レーザー加工機・中型レーザー加工機・大型レーザー加工機と種類も豊富になってきており、操作性もパソコンのプリンターのごとく簡単に扱うことがでいるようになりました。

太陽光ら電球等の光は様々な方向に拡散しますが、レーザーの光は直進しますので、こういったことを指向性がよいといいます。

太陽光にはいろいろな波長の光が混ざっていますので、プリズムに通すと7色の光に分解されますが、レーザーは同じ波長の光が集まっていますので分解されることがなく収束性が良いので高密度の光の密度の光のエネルギーを集めることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る