ブルーパールを使ったバイクの金属・塗装部磨き

ブルーパールは金属部と塗装部に使える磨きコーティング剤でありながら、汚れを落とすことも出来るので幅広い部位にお使いいただけます。
カラー塗装したホイールやアルミ部品などの塗装部にも変わらない使い心地で使えるというのはかなり評価高いですね。

特にホイールの汚れなんかはクレンザーでも落とせますが、クレンザーだとせっかくのコーティングが剥がれてしまったりします。しかし、ブルーパールにはその心配もありません。
またミラーに発生しやすいちょっとしたサビなんかも簡単に落とせるのも特徴です。

前処理も必要なく、ブルーパールを染み込ませたタオルなどでそのまま拭けば良いので時短にも繋がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る