金属ヘラ絞り加工

金属ヘラ絞り加工の動画です。へら絞りとは金属の伸びる性質を利用して作製される塑性加工のひとつです。塑性とは固体に外力を加えて弾性限界を超えた変形を与えたときに外力を取り去っても歪が残る現象をいいます。

スピニングとも呼ばれており、旋盤を改造した機械に材料をはさんで回転させ、ローラーや、へらとよばれる金属等で押し当てて、成形していきます。

加工できる材質はアルミが一最も簡単に絞ることができます。鉄も安価でアルミほどでは有りませんが深く絞ることができます。ステンレスですと加工硬化を起こし、鉄や、アルミのように絞ることができません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る